« 銚子元気娘。Ustream放送 | トップページ | Lá Vem A Baiana »

第8回UNHCR難民映画祭

本日は「第8回 難民映画祭」に行く予定です。

毎年鑑賞してる映画祭の一つですが、趣旨をご紹介。

第8回UNHCR難民映画祭に込める願い

今年もUNHCR難民映画祭を開催できますことを大変嬉しく思います。

現在、世界中で4500万人以上が国内外に逃れて暮らしています。2012年だけでも新たに760万人が難民または国内避難民として避難生活を余儀なくされました。これは、4秒に1人が家を追われたことを意味します。

シリアで起きている紛争は、現在世界で最も深刻な人道危機を引き起こしています。2013年6月までに160万人以上が周辺諸国に保護を求めました。推定680万人が人道支援を必要としており、そのうちの420万人は国内避難民です。政治的解決がなされなければ、周辺諸国に避難する難民は2013年末までに350万人に達する、と危惧しています。

これらの数字は、瞬時に事の重大さを理解するにはあまりに現実離れしています。だからこそ、この数字の裏に隠された、普段あまり表に出ることのない人々の物語を伝えていくことが大切だと思うのです。

第8回UNHCR難民映画祭は、普段は沈黙を強いられがちである難民一人ひとりの物語を伝え、彼らの直面する困難をより深く理解していただくことを目的としています。これらの物語は恐怖や喪失感、トラウマのみではなく、勇気、希望、達成の物語でもあります。

映画は、世界中で起きている人道危機とそれに関わる人々の物語を伝えるのに非常に有効な手段です。UNHCR難民映画祭の上映作品を通して会場に足を運んで下さった皆さんが何かを感じ、自分に出来ることを考えるきっかけになれば幸いです。

UNHCR駐日代表 ヨハン・セルス

寄付などなUNHERの活動に関しての紹介なども各会場で行われています。

今回の難民映画祭は9/28~10/6まで開催中です。
http://unhcr.refugeefilm.org/2013/

今日10/1は下記の2作品が各会場で上映の予定。

「おれたちには家がない」

日本初上映 アムステルダム国際ドキュメンタリー 映画祭2012 正式出品 監督:マルグレット・オリン ノルウェー、スウェーデン / 2012年 / 90分 / ドキュメンタリー

おれたちには、家がない

ノルウェー西部の町サルフスの特別収容施設からは今日もまた難民不認定となった青年たちが18歳の誕生日を迎えると同時に祖国へと送還される。心に傷を負ったフセインと彼を支える弟ハッサンのアフガン人兄弟。幾度となく越境と強制出国を繰り返すクルド人の不良少年ゴリ。彼らには、もう帰る家がない。

10/1 18:30~ 青山学院アスタジオ

「旅立ち ― 母と子の6,954キロ―」

日本初上映 監督:ファン・レイナ フィンランド / 2012年 / 56分 / ドキュメンタリー

旅立ち ― 母と子の6,954キロ―

ルワンダの難民キャンプで子ども3人を育てるコンゴ出身のシングル・マザー、ムカムソニ。「こんな場所に子どもたちの未来はない 」 でも、第三国定住ってなに?フィンランドってどこ?6,954キロも遠いの?子どもたちと一緒なら、絶対に大丈夫。お母さんと一緒なら、どんなとこでもきっと楽しい。

10/1 18:30~ 明治大学中野キャンパス低層棟5Fホール

今この段階でもどちらに行くか迷い中です。

他にも期間中に多くの難民問題に関する映画が上映されています。なかでも今世界が注目せざるえないシリアの映画なども・・・

「シリア、踏みにじられた人々と希望」

こちらは10/6 15:30~ イタリア文化会館にて

世界の諸問題は平和な日本にいるとなかなか実感がなくわかりません。
ぜひこの難民映画祭を機会に関心を持っていただき映画祭に足を運んでくれたらなと思います。

過去のブログでも難民映画祭について書いています。

難民映画祭関連記事→ 第6回UNHCR難民映画祭(2011年10月1日)

               難民問題を考える

               難民映画祭行ってきました!

にほんブログ村 音楽ブログ ボサノバ・ブラジル音楽へhappy01 ランキングに参加しています。どちらかを一日一回、ポチッと応援よろしくお願いしますm(__)

人気ブログランキングへhappy02 こちらもぽちりとお願いします!

「cosme salon 新場+ミニヨン」 ホームページもチェック!→ http://simba-mignon.jp/

cosme salon 新場+ミニヨンのfacebookページ→ http://www.facebook.com/simbamignon

cosme salon 新場+ミニヨンスタッフブログ→http://ameblo.jp/simba-mignon/

twitterのつぶやきログをブログ風に「Twilog」でチェック!→ http://twilog.org/kopenta

昼食と一言ブログ「タンコのわりばし日記」もチェック!→ http://blogs.yahoo.co.jp/lupin3_nishi

美容・健康系ブログ「その美容法・健康法正しいですか?」→http://ameblo.jp/n-nishihiro/

●お知らせ

美容に関しての仕事の取材や講演、メイクイベントの依頼が増えてきました。ありがとうございます。

お問い合わせは、ツイッターでもお受けしています→ @kopentaにダイレクトメッセージ

またはcosme salon 新場+ミニヨン(TEL 0479-25-2619)にご連絡下さい。

|

« 銚子元気娘。Ustream放送 | トップページ | Lá Vem A Baiana »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102976/58301312

この記事へのトラックバック一覧です: 第8回UNHCR難民映画祭:

« 銚子元気娘。Ustream放送 | トップページ | Lá Vem A Baiana »