音楽(その他)

BOSSA AOYAMA 2014

気づけば今年もやってきました!

BOSSA AOYAMA

東京メトロ外苑前駅周辺の教会や店舗など施設をライブ会場に見立て、ブラジル音楽・ボサノヴァの無料ライブやワークショップ、トークショーなどを行うイベントです。

今年で第7回目を迎えます。1回目はボサノヴァ生誕50周年、ブラジル移民100周年の記念の年の2008年にスタートしました。

少しだけですが以前のまだ残っていたデータから…

bossa2008.jpg
(2008年のポスター、なつかしい!)

Image_11
2008年はオリジナルTシャツが写真のグリーンとイエローのブラジルカラーの2色が販売され、もちろん購入。今でも頑張って着ていますw

Dsc01736_2
(こちらは2009年の青山通りのフラッグ)

Dsc01737
Dsc01741

Dsc_0219
2010年は菊池成孔×伊藤ゴロ―の『ゲッツ/ジルベルトを語る』というおもしろいトークショーがあったり・・・

そんな歴史のあるBOOSA AOYAMAですが、

2014年は10/24~26開催予定です!

Bossaaoyama2014

現段階で決まっている出演アーティスト

10/24(金)
行川さをり&越田太郎丸

10/25(土)
伊藤ゴロ― → naomi&goro に変更になりました!(10/3更新)
トニー・フレイタス
リオ
フェリアード
Saude Auditiva
吉野幸子

10/26(日)
Chie Umezawa
木村純 with Andy Suzuki
メヲコラソン
行川さをり
Bala com Bala Gennoshin/Marcelo
Silvio/Gustavo/Alexandre
露木達也
マルキーニョス・ロペス

他にも毎回恒例のゴロ―さんのギターのワークショップなども開催されます(こちらは予約制)

フリーライブぜひ楽しもう!オイラはたぶん行けないですが・・・

昨年のBOSSA AOYAMA 2013から
↓↓↓↓↓

そしておまけ映像 


Broadcast live streaming video on Ustream
やっぱりこの2人のトークは笑えるwww

関連記事

BOSSA AOYAMA 201110/23 その2 MINASWING QUARTET WITH SPECIAL GUESTS(2011/10/29)

BOSSA AOYAMA 2011 10/23 その1 伊藤ゴロー&菊地成孔トークショー(2011/10/24)

BOSSA AOYAMA 2011(2011/10/22)

BOSSA AOYAMA 2009観戦 (2009/10/16)

BOSSA AOYAMA 2009(2009/9/5)

日伯交流年認定イベント BOSSA2008(2008/10/8)

にほんブログ村 音楽ブログ ボサノバ・ブラジル音楽へhappy01 ランキングに参加しています。どちらかを一日一回、ポチッと応援よろしくお願いしますm(__)

人気ブログランキングへhappy02 こちらもぽちりとお願いします!

tumblrはこちら!→http://kopenta.tumblr.com/

noteはこちら!→https://note.mu/kopenta

twitterのつぶやきログをブログ風に「Twilog」でチェック!→ http://twilog.org/kopenta

cosme salon 新場+ミニヨン」 ホームページもチェック!→ http://simba-mignon.jp/

cosme salon 新場+ミニヨンのfacebookページ→ http://www.facebook.com/simbamignon

cosme salon 新場+ミニヨンスタッフブログ→http://ameblo.jp/simba-mignon/

●お知らせ

美容に関しての仕事の取材や講演、メイクイベントの依頼が増えてきました。ありがとうございます。

お問い合わせは、ツイッターでもお受けしています→ @kopentaにダイレクトメッセージ

またはcosme salon 新場+ミニヨン(TEL 0479-25-2619)にご連絡下さい。

続きを読む "BOSSA AOYAMA 2014"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sabiá

シコ・ブアルキの祖国ブラジルに対する愛の詩に、トム・ジョビンの一つの物語を聴くようなメロディがついた名曲。

Chicojobim

軍事政権から亡命していたシコが祖国への想いを書いたと思われがちですが、実は亡命する前の作曲らしいです。

祖国ブラジルのことを想い帰国することを夢見る、そんな作品です。

sabiaとは鳥の名前。

Sabia
画像引用 『私たちの50年!!』関連ブログより

まずは歌姫ホベルタ・サーから。彼女はすらっと歌っているようで実はとても気持ちがはいっているなと毎回感じます。会場の鳥の映像が圧巻です。
そしてやっぱりかわえぇw

Sabiá - Roberta Sá

共作のシコとジョビン(バンダ・ノヴァ)によるsabia。シコの笑顔が印象的。

Chico Buarque e Tom Jobim - Sabiá

シコにガル・コスタとミルトン・ナシメントが加わり歌います。オーケストラの前でガルとミルトンのまったく違うそれぞれのボーカリストの良さがでています。

Gal Costa, Chico Buarque e Milton Nascimento - Sabiá

ポルトガル語歌詞

Vou voltar
Sei que ainda vou voltar
Para o meu lugar
Foi lá e é ainda lá
Que eu hei de ouvir cantar
Uma sabiá

Vou voltar
Sei que ainda vou voltar
Vou deitar à sombra
De um palmeira
Que já não há
Colher a flor
Que já não dá
E algum amor Talvez possa espantar
As noites que eu não queira
E anunciar o dia

Vou voltar
Sei que ainda vou voltar
Não vai ser em vão
Que fiz tantos planos
De me enganar
Como fiz enganos
De me encontrar
Como fiz estradas
De me perder
Fiz de tudo e nada
De te esquecer

Vou voltar
Sei que ainda vou voltar
E é pra ficar
Sei que o amor existe
Não sou mais triste
E a nova vida já vai chegar
E a solidão vai se acabar
E a solidão vai se acabar

sabiaといえば、このジョビンのイメージという方が一番多いのではないでしょうか?

Antonio Carlos Jobim - Sabiá

往年のジョビンによる演奏。語りかけるようなジョビンのボーカル、これ意外と好きです。

Sabiá - Tom Jobim

ヴァネッサ・ダ・マタのジョビンのトリュビュートアルバムから。ジョビンのトリュビュートアルバムって無数にありますが、あまり失敗もないしジョビン愛が感じられて結構好きです。

Vanessa da Mata canta Tom Jobim - Sabiá

最後は教授とモレレンバウム夫妻によるsabia。改めて聴くと教授のピアノとジャキスの融合で特にこの曲が素晴らしい気がしてならない。

Sabiá (Tom Jobim) - Morelembau e Sakamoto

大人になればなるほど好きになる作品です。

にほんブログ村 音楽ブログ ボサノバ・ブラジル音楽へhappy01 ランキングに参加しています。どちらかを一日一回、ポチッと応援よろしくお願いしますm(__)

人気ブログランキングへhappy02 こちらもぽちりとお願いします!

tumblrはこちら!→http://kopenta.tumblr.com/

noteはこちら!→https://note.mu/kopenta

twitterのつぶやきログをブログ風に「Twilog」でチェック!→ http://twilog.org/kopenta

cosme salon 新場+ミニヨン」 ホームページもチェック!→ http://simba-mignon.jp/

cosme salon 新場+ミニヨンのfacebookページ→ http://www.facebook.com/simbamignon

cosme salon 新場+ミニヨンスタッフブログ→http://ameblo.jp/simba-mignon/

●お知らせ

美容に関しての仕事の取材や講演、メイクイベントの依頼が増えてきました。ありがとうございます。

お問い合わせは、ツイッターでもお受けしています→ @kopentaにダイレクトメッセージ

またはcosme salon 新場+ミニヨン(TEL 0479-25-2619)にご連絡

続きを読む "Sabiá"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジム・ホールを偲ぶ

12/10JAZZギタリストのレジェンドの一人、ジム・ホールはお亡くなりになった。

好きなジャズギタリストは多くいるが、その中でもジャズのギタリストを最初に意識したのがジム・ホールです。

多くの楽器が奏でる演奏の中で確かなギターの音色とやさしい笑顔が印象的でした。

心よりご冥福お祈りします。

******************************

(CNN) 米国のジャズギタリスト、ジム・ホールさんが10日、ニューヨークの自宅で心不全で死去した。83歳。

ホールさんは20世紀の多くの巨匠たちと活動する一方で、後進の音楽家たちに大きな影響を与えた。2004年にはジャズギタリストとしては初めて、全米芸術基金からジャズマスター賞を授与された。

近年、ホールさんとともに活動していたギタリストのジュリアン・レージさん(25)は、ジャズを含む多様なジャンルの音楽でギターの地位を確固たるものにしたとホールさんの功績を称えた。 「演奏家としてのジムが特別な存在だった理由の1つが、その美しい音色にあった」と、ギタリストのラッセル・マローンさんは語る。「豊かで素敵で円熟した、甘い音だった」

また、ホールさんは1つ1つの音に意味や重要性を持たせて演奏するプレーヤーだったとマローンさんは言う。「無駄な音は1つもなかった」

ニューヨーク州バファローで生まれたホールさんは、子供時代のほとんどをオハイオ州クリーブランドで過ごした。

ギターを弾き始めたのは10歳のとき。クリーブランド音楽大学を卒業後の1955年、チコ・ハミルトン・クインテットに加入する。

60年代にはエラ・フィッツジェラルドの南米コンサートツアーに参加。61年にはソニー・ロリンズ・カルテットの一員として、アルバム『橋』の録音に参加した。 「本当にすばらしい人物だった」とマローンさんも言う。「夜中に電話をかけてきては、笑いながらどんなに私のことを好いているかを語ってくれたものだ」

******************************

特に好きな3つの演奏をアップしました。

Guitar legend Jim Hall auditions for Merv (Merv Griffin Show 1965)

The Bridge/ Sonny Rollns & Jim Hall

Jim Hall and Petrucciani live "Beautiful Love"

来年も来日予定だったようです。本当に残念です。

にほんブログ村 音楽ブログ ボサノバ・ブラジル音楽へhappy01 ランキングに参加しています。どちらかを一日一回、ポチッと応援よろしくお願いしますm(__)

人気ブログランキングへhappy02 こちらもぽちりとお願いします!

「cosme salon 新場+ミニヨン」 ホームページもチェック!→ http://simba-mignon.jp/

cosme salon 新場+ミニヨンのfacebookページ→ http://www.facebook.com/simbamignon

cosme salon 新場+ミニヨンスタッフブログ→http://ameblo.jp/simba-mignon/

twitterのつぶやきログをブログ風に「Twilog」でチェック!→ http://twilog.org/kopenta

昼食と一言ブログ「タンコのわりばし日記」もチェック!→ http://blogs.yahoo.co.jp/lupin3_nishi

美容・健康系ブログ「その美容法・健康法正しいですか?」→http://ameblo.jp/n-nishihiro/

●お知らせ

美容に関しての仕事の取材や講演、メイクイベントの依頼が増えてきました。ありがとうございます。

お問い合わせは、ツイッターでもお受けしています→ @kopentaにダイレクトメッセージ

またはcosme salon 新場+ミニヨン(TEL 0479-25-2619)にご連絡下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜長にInternational Jazz Day を楽しむ

世界では本当に素晴らしい音楽イベントが行われています。

そのひとつが『International Jazz Day』

ユネスコと、ユネスコ親善大使をつとめるピアニストのハービー・ハンコックが2012年から毎年4月30日を“インターナショナル・ジャズ・デイ(International Jazz Day)”とすることを発表しました。ジャズを通じて世界のさまざまな文化に対する理解を深め、全世界195のユネスコ加盟国をはじめ、未だ十分に教育を受けられる環境にない地域に住む少年少女たちに、ジャズを伝えていくことを目的としています。
April 30 - International Jazz Day - http://jazzday.com/

今年度の映像がYoutubeにアップされているのですが、メンバーが凄く、演奏も素晴らしいんですね。

フル映像がこちら。(はじめの30分は演奏なしです)

夜長にお酒と一緒に楽しんでいます。何度観ても飽きないです。

上の映像は2時間30分以上もあるので、個人的おすすめ部分をご紹介。

なんといっても、エスぺランサ・スポルディングでしょう!ベースなしでマイク片手に歌ってます。バリバリのボーカリストかと思ってしまう才能です。歌良し演奏良し容姿良しです。
はやくまた来日ライブしてほしいです。

そしてこの面子が凄すぎです!ミルトン・ナシメント、ウエイン・ショーター、ハービー・ハンコック、エスペランサ・スポルディングの『Travessia』!!

ジャズファンもブラジル音楽ファンも、個々人のファンにも大納得の共演です。

こういう上質の音楽をもっと日本でも放送してほしいですね。

こちらの記事もチェック!→Travessia トラヴェシーア(2009/06/29)

エスペランサ・スポルディングがグラミーの新人賞受賞!!(2011/02/15)

にほんブログ村 音楽ブログ ボサノバ・ブラジル音楽へhappy01 ランキングに参加しています。どちらかを一日一回、ポチッと応援よろしくお願いしますm(__)

人気ブログランキングへhappy02 こちらもぽちりとお願いします!

「cosme salon 新場+ミニヨン」 ホームページもチェック!→ http://simba-mignon.jp/

cosme salon 新場+ミニヨンのfacebookページ→ http://www.facebook.com/simbamignon

cosme salon 新場+ミニヨンスタッフブログ→http://ameblo.jp/simba-mignon/

twitterのつぶやきログをブログ風に「Twilog」でチェック!→ http://twilog.org/kopenta

昼食と一言ブログ「タンコのわりばし日記」もチェック!→ http://blogs.yahoo.co.jp/lupin3_nishi

美容・健康系ブログ「その美容法・健康法正しいですか?」→http://ameblo.jp/n-nishihiro/

●お知らせ

美容に関しての仕事の取材や講演、メイクイベントの依頼が増えてきました。ありがとうございます。

お問い合わせは、ツイッターでもお受けしています→ @kopentaにダイレクトメッセージ

またはcosme salon 新場+ミニヨン(TEL 0479-25-2619)にご連絡下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Stan Getz and Chet Baker "Just Friends"

なぜかわからないけど、悲しい気分の時やどーんと落ちたい時に観るのが
スタンゲッツとチャット・ベイカーの1983年共演ライブ。

Stan Getz and Chet Baker "Just Friends" 1983

歌唱方法でジョアン・ジルベルトに影響を与えたといわれるチャット・ベイカーと

ジョアンとの「Getz / Gilberto」でボロ儲けしたであろうスタン・ゲッツ。

共通の2人ですが、このライブみると儲けることに関してはやはりゲッツの嗅覚はすごいなw

そして薬中でも共通の2人w

観てたらお酒飲みたくなってきたので、このへんで終了します・・・www

にほんブログ村 音楽ブログ ボサノバ・ブラジル音楽へhappy01 ランキングに参加しています。どちらかを一日一回、ポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m

人気ブログランキングへhappy02 こちらもぽちりとお願いします!

「cosme salon 新場+ミニヨン」 ホームページもチェック!→ http://simba-mignon.jp/

       携帯の方はモバイルスタッフblogをチェック!→ http://simba-mignon.jp/m/

               cosme salon 新場+ミニヨンのfacebookページ→ http://www.facebook.com/simbamignon

twitterのつぶやきログをブログ風に「Twilog」でチェック!→ http://twilog.org/kopenta

    昼食と一言ブログ「タンコのわりばし日記」もチェック!→ http://blogs.yahoo.co.jp/lupin3_nishi

●お知らせ

美容に関しての仕事の取材や講演、メイクイベントの依頼が増えてきました。ありがとうございます。

お問い合わせは、ツイッターでもお受けしています→ @kopenta または @simbamignon にダイレクトメッセージまたはcosme salon 新場+ミニヨン(TEL 0479-25-2619)にご連絡下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イパネマを聴くねま

イパネマの娘ができて50年だそうです。

以前もブログで書きましたが世界で一番カバーされているのはビートルズで

次が「イパネマの娘」と言われているそうですが、

ビートルズは歌手(グループ)でイパネマは1曲じゃんということで

この曲が一番カバーされているんじゃないかと思います。

これはエイミー・ワインハウスのイパネマ

Amy Winehouse - Girl From Ipanema (Garota de Ipanema) Exclusive 2011

正直イパネマの娘とはかけ離れすぎなエイミー・ワインハウスですがw

そんな彼女も歌う名曲なのですw

↓いちよう彼女が原曲のモデルのエロイーザさん

Photo

当時15.6歳だった彼女に惚れたヴィニシウスもすごいけど・・・

にほんブログ村 音楽ブログ ボサノバ・ブラジル音楽へにほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへhappy01 ランキングに参加しています。どちらかを一日一回、ポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m

人気ブログランキングへhappy02 こちらもぽちりとお願いします!

「cosme salon 新場+ミニヨン」 ホームページもチェック!→ http://simba-mignon.jp/

       携帯の方はモバイルスタッフblogをチェック!→ http://simba-mignon.jp/m/

               cosme salon 新場+ミニヨンのfacebookページ→ http://www.facebook.com/simbamignon

twitterのつぶやきログをブログ風に「Twilog」でチェック!→ http://twilog.org/kopenta

    昼食と一言ブログ「タンコのわりばし日記」もチェック!→ http://blogs.yahoo.co.jp/lupin3_nishi

●お知らせ

美容に関しての仕事の取材や講演、メイクイベントの依頼が増えてきました。ありがとうございます。

お問い合わせは、ツイッターでもお受けしています→ @kopenta または @simbamignon にダイレクトメッセージ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日8/16はビル・エヴァンスの誕生日

今日8/16はビル・エヴァンスの誕生日。自分の中でのビル・エヴァンス​と言えばやはりこの曲!!

Bill Evans-My Foolish Heart

自分はコルトレーンからJAZZ聴き始めたのですが、一番アルバムを買ったのはビル・エヴァンス。

今でも一番聴くJAZZピアニストかもしれません。

特にアルバム「Bill Evans at Town Hall 」は擦りきれるくらい聴きました。

当時は中学生だったのでなかなか揃えるの大変でしたね。

今夜は夜風浴びながら、美しいピアノといきますか。

にほんブログ村 音楽ブログ ボサノバ・ブラジル音楽へにほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへhappy01 ランキングに参加しています。どちらかを一日一回、ポチッと応

援よろしくお願いしますm(__)m

人気ブログランキングへhappy02 こちらもぽちりとお願いします!

「cosme salon 新場+ミニヨン」 ホームページもチェック!→ http://simba-mignon.jp/

            携帯の方はモバイルblogをチェック!→ http://simba-mignon.jp/m/

twitterのつぶやきログをブログ風に「Twilog」でチェック!→ http://twilog.org/kopenta

    昼食と一言ブログ「タンコのわりばし日記」もチェック!→ http://blogs.yahoo.co.jp/lupin3_nishi(小休憩中)

●お知らせ

美容に関しての仕事の取材や講演、メイクイベントの依頼が増えてきました。ありがとうございます。

お問い合わせは、ツイッターでもお受けしています→ @kopenta または @simbamignon にダイレクトメッセージ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エスペランサ・スポルディングがグラミーの新人賞受賞!!

自分のお気に入りのアーティストのひとり

エスペランサ・スポルディングがグラミーの新人賞受賞!!

簡単な紹介 infoseek womanより抜粋

ジャズ系ベーシスト&シンガーのエスペランサ・スポルディングが、第53回グラミー賞の最優秀新人賞を獲得した。

大きなアフロに小柄でキュートなルックス、超絶技巧のウッド・ベースを弾きながら歌う女性シンガー、若干20歳で名門バークリー音楽大学の最年少講師を務めた天才、あるいはファッションブランド“バナナリパブリック”のモデル、など彼女を形容する言葉は多彩だ。

1984年、米オレゴン州ポートランド生まれの彼女は、片親で経済的に不利な状況の多言語家庭で育った。子供時代は体が弱く長期に渡る療養で学校に通えず、自宅で勉強せざるを得なかった。そのため、彼女は従来の学校システムの中での教育になじむことができなかった。

そんな彼女にとって、音楽は理にかなっていた勉強だった。4歳のときに、クラシック・チェリストのヨーヨーマを見て、それから1年の内に自分でバイオリンを弾けるようになり、コミュニティー・オーケストラのオレゴン室内楽クラブでバイオリニストとして10年所属し、15歳になる頃にはコンサート・マスターの地位に昇格していたという早熟さだ。

ベースに道を見つけた彼女は、16歳の時に高校を中退し、GED(大学入学資格検定試験)と奨学金でポートランド州立大学の音楽科に入学。さらに20歳になった2005年には、学院史上最年少の講師として活躍するようになる。

バークリーでの数年を通して、彼女は自らのネットワークを広げ、ピアニストのミシェル・カミロ、ヴィブラホンのデイヴ・サミュエルズ、ベーシストのスタンリー・クラーク、ギタリストのパット・メセニー、歌手のパティ・オースティン、そしてサックスのドナルド・ハリソンとジョー・ロヴァノなどそうそうたるアーティストと一緒に仕事をするチャンスに恵まれた。

2008年のデビュー作は、ビルボードのコンテンポラリー・ジャズ・チャートに70週以上もランクイン。注目度が高かったアーティストだけに、獲るべくして獲った賞とも言える。その独特なライブ・パフォーマンスは、昨年の東京JAZZ2010で目にした人もいるだろう。

まずこのすてきな演奏聴いてみてください!

Esperanza Spalding Live in Copenhagen

彼女のインタビューやスタイルのルーツがわかります。

そんな注目のエスペランサ・スポルディングが

2/16~2/19、ブルーノート東京にてライブやります!

なんてタイムリーな!!!!!

自分は今回は行けないのですが(涙)

にほんブログ村 音楽ブログ ボサノバ・ブラジル音楽へにほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへhappy01 ランキングに参加しています。どちらかを一日一回、ポチッと応

援よろしくお願いしますm(__)m

人気ブログランキングへhappy02 こちらもぽちりとお願いします!

「cosme salon 新場+ミニヨン」 ホームページもチェック!→ http://simba-mignon.jp/

            携帯の方はモバイルblogをチェック!→ http://simba-mignon.jp/m/

twitterのつぶやきログをブログ風に「Twilog」でチェック!→ http://twilog.org/kopenta

    昼食と一言ブログ「タンコのわりばし日記」もチェック!→ http://blogs.yahoo.co.jp/lupin3_nishi(小休憩中)

●お知らせ

美容に関しての仕事の取材や講演、メイクイベントの依頼が増えてきました。ありがとうございます。

お問い合わせは、ツイッターでもお受けしています→ @kopenta または @simbamignon にダイレクトメッセージ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

枯葉 Autumn Leaves ビル・エヴァンス

すっかり朝晩は涼しくなりました。

慢性な睡眠不足な自分としては蒸し暑くないこの季節が眠りも深くなりやすく心地よいです。

このまま秋になってくれるのかな?

季節的にも気分的にエヴァンスの枯葉など聴きたくなるわけです。

Autumn Leaves - Bill Evans

彼の生涯は波乱万丈でしたが、1960年代の演奏はいつ聴いても色褪せないです。

赤塚不二夫の記事の次がビル・エヴァンスという訳わからない自分ですが今後ともお付き合い下さい。

にほんブログ村 音楽ブログ ボサノバ・ブラジル音楽へにほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへhappy01 ランキングに参加しています。どちらかを一日一回、ポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m

人気ブログランキングへhappy02 こちらもぽちりとお願いします!

「cosme salon 新場+ミニヨン」 ホームページもチェック!→ http://simba-mignon.jp/

            携帯の方はモバイルblogをチェック!→ http://simba-mignon.jp/m/

twitterのつぶやきログをブログ風に「Twilog」でチェック!→ http://twilog.org/kopenta

    昼食と一言ブログ「タンコのわりばし日記」もチェック!→ http://blogs.yahoo.co.jp/lupin3_nishi(小休憩中)

●お知らせ

美容に関しての仕事の取材や講演、メイクイベントの依頼が増えてきました。

ありがとうございます。

お問い合わせは、ツイッターでもお受けしています→ @kopenta または @simbamignon にダイレクトメッセージ下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

赤塚不二夫生誕75周年

赤塚不二夫生誕75周年だそうです

今日 Googleもバカボンでした。

Akatsuka10hp

ブラジル音楽好きとしては、こんな「ボサ風」みたいのは基本的にはスキではないのだけれど、あえて今日はこう言おう、

「賛成の反対なのだ!」

厳密に言えば、反対の賛成なのだけれども・・・

赤塚不二夫ほど漫画の天才はいないと思うのだ。

だってバカボンやニャロメも描きながら、秘密のアッコちゃんも描ける・・・

バカボンの最終回なんてシュールですから

そんなこんなで、これでいいのだ!!

にほんブログ村 音楽ブログ ボサノバ・ブラジル音楽へにほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへhappy01 ランキングに参加しています。どちらかを一日一回、ポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m

人気ブログランキングへhappy02 こちらもぽちりとお願いします!

「cosme salon 新場+ミニヨン」 ホームページもチェック!→ http://simba-mignon.jp/

            携帯の方はモバイルblogをチェック!→ http://simba-mignon.jp/m/

twitterのつぶやきログをブログ風に「Twilog」でチェック!→ http://twilog.org/kopenta

    昼食と一言ブログ「タンコのわりばし日記」もチェック!→ http://blogs.yahoo.co.jp/lupin3_nishi(小休憩中)

●お知らせ

美容に関しての仕事の取材や講演、メイクイベントの依頼が増えてきました。

ありがとうございます。

お問い合わせは、ツイッターでもお受けしています→ @kopenta または @simbamignon にダイレクトメッセージ下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Adriana Calcanhoto 関連 | Antonio Carlos Jobim 関連 | Ary Barroso 関連 | Astrud Gilberto 関連 | Baden Powell 関連 | Bebel Gilberto 関連 | Bossacucanova 関連 | Caetano Veloso 関連 | Carlos Lyra 関連 | Chico Buarque 関連 | Dick Farney 関連 | Dorival Caymmi 関連 | Edu Lobo 関連 | Elis Regina 関連 | Fernanda Takai 関連 | Gal Costa 関連 | Geraldo Vandré関連 | Gilberto Gil 関連 | Ivan Lins 関連 | johnny alf 関連 | Jorge Ben 関連 | Joyce 関連 | João Donato 関連 | João Gilberto 関連 | Karen関連 | Lucio Alves 関連 | Luiz Bonfá 関連 | Marcos Valle 関連 | Maria Bethânia 関連 | Maria Gadú 関連 | Maria Rita 関連 | Marisa Monte 関連 | Mart'nalia 関連 | Maysa 関連 | Milton Nascimento 関連 | MPB4 関連 | naomi & goro 関連 | Nara Leão 関連 | Noel Rose 関連 | Novos Baianos 関連 | Os Cariocas 関連 | Paulinho da Viola関連 | Pixinguinha 関連 | Quarteto em Cy 関連 | Rita Lee関連 | Roberta Sá 関連 | Roberto Carlos関連 | Roberto Menescal 関連 | Rosa Passos 関連 | Seu Jorge 関連 | Sylvia Telles 関連 | Sérgio Mendes 関連 | Tamba Trio 関連 | Toquinho 関連 | Vanessa da Mata 関連 | Vinicius de Moraes 関連 | アニメ・コミック | グルメ・クッキング | スポーツ | ブラジルネタ | ペット | ボサノヴァ・サンバ・MPB(A~E) | ボサノヴァ・サンバ・MPB(F~J) | ボサノヴァ・サンバ・MPB(K~O) | ボサノヴァ・サンバ・MPB(P~T) | ボサノヴァ・サンバ・MPB(U~Z) | ボサノヴァ・サンバ・MPB(その他) | ボサノヴァ(Chega de Saudadeについて) | 中村 善郎 関連 | 小野リサ 関連 | 山本 のりこ 関連 | 文化・芸術 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 美容・コスメ | 臼田 道成 関連 | 趣味 | 音楽(その他)